大村朋子

大村朋子
5弦ヴァイオリン

2016年9月18日日曜日

"The Post Bop Gypsies"初ライヴ

先日火曜は、リーダーでライヴをさせていただくのは数年ぶりとなる、ミッドタウンイーストのTomi Jazzにて、トリオのライヴでした。新しくThe Post Bop Gypsiesというバンド名で、今回、ギターにAlex Goodman、ベースにGeorge DeLanceyをお迎えしました。

このバンドでは、ヴァイオリン、ギター、ベースという典型的ジプシージャズの楽器編成を基に、ポストバップ、バップ以降のスタイルを織り交ぜたモダンなジプシートリオというコンセプトで、チャーリーパーカーを始め、アートブレイキー、ウェインショーター、レニートリスターノ、また、ジャズではないジャンルからも、ドビュッシー、ヴィラロボス、レディオヘッド等、様々です。

 これからまた活動していく予定です。是非お楽しみに!





2016年9月13日火曜日

ヴァイオリンとヴィヴラフォン、デュオビデオ制作中

今日はすっかり秋らしいニューヨークとなりました。

Inner Circle Musicのレーベル仲間、また、ブルックリンでも家が近く、良き友人、また素晴らしい作曲家でヴィヴラフォン奏者のYuhan Su(ユハン•スー)とデュオでビデオを制作中です。

先日、彼女の自宅にて 収録。これでもかという暑いサウナのような日でしたが、二人で汗だくになりながら演奏、収録。
ヴァイオリンとヴァイヴラフォンのデュオ演奏は私にとって初めてで、全く新鮮なサウンドにものすごい刺激を受けて、自分の未知の音を発見できた、そんなセッションでした。

ビデオ発信までもう少しかかりますが、どうぞお楽しみに!





2016年9月8日木曜日

来週Tomi jazzでライヴ、そして、近況報告。

来週火曜日に、ニューヨーク、ミッドタウンにあるTomi jazzにて、トリオでライヴします。Tomi jazzでの演奏は数年ぶりになります。楽しみです。




6月中旬に、5年間所属したグループ、Carte Blancheから引退しました。Carte Blancheは1920年、30年の音楽を中心にトラッドジャズ、フランス、ラテン系を織り交ぜたレパートリーを演奏するとても忙しいジャズバンドです。私も5年間、沢山の経験をさせていただき、その期間でのメンバーとの付き合いはそれはそれは深く、家族のような存在でもありました。



そんな忙しいスケジュールの中、自分の音楽に向ける時間とエネルギーはやはり限りがある、という結論に到達し、意を決して引退することに至りました。

気の合うバンド仲間、また、このバンド活動中心に生計を立てていた生活にさよならをするのは、かなりの覚悟がいりました。

でも、これからは自分の音楽活動を中心軸として進んでいきたいと思います。

 
いつも応援してくださって本当にありがとう。
 

2016年9月2日金曜日

ループビデオ新作『ピュアイマジネーション』

こんにちは!

新作ビデオを投稿しました。お楽しみいただけると嬉しいです。

『ピュアイマジネーション』は、映画『Willy Wonka & The Chocolate Factory』のテーマ曲です。先日亡くなった素晴らしい俳優、そしてこの映画でWilly Wonkaとして出演されたGene Wilder氏に捧げます。この曲は、いつ聴いても自分をハッピーにしてくれる不思議なパワーがあります。