大村朋子

大村朋子
5弦ヴァイオリン

2016年12月14日水曜日

グレン•ザレスキとデュオ

今日はミッドタウンのTomi jazzにて、グレン•ザレスキとデュオです。


実はこのデュオでライヴをするはとても久しぶりなのです。
とても楽しみです!


ニューヨークにいらっしゃる方はぜひ聴きに来てください。


ポストバップジプシーズ、録音しました!

昨日はニュージャージーのテデスコスタジオにて、私の新しいプロジェクト、アコースティックトリオのポストバップジプシーズの録音でした。

ギタリストのアレックス•グッドマンとベーシスト、ジョージ•デランシーと。



5時間で、12曲をライヴ録音。





ちょっと無謀な計画ではありましたが、なんとか全曲収録!


(録音終了後)

素晴らしい演奏をしてくれたこの二人に大大大感謝。







2016年11月28日月曜日

2017新春•日本ミニツアー!

来年1月に日本ミニツアーをします!

関西方面でひとつ、関東方面でふたつ、
お近くの方は、ぜひ聴きにきてください!



1月16日(月)
神戸 BIG APPLE
大村朋子カルテット:
大村朋子(ヴァイオリン)
藤川幸恵(ピアノ)
甲斐正樹(ベース)
松田GORI広士(ドラムス)

開場: 18:30
開演: 19:30 (2 sets)
前売り2500円/当日3000円
Big Apple
兵庫県神戸市中央区山本通 3-14-14 トーアハイツ B-1
予約:078-251-7049

1月19日(木) 
銀座 NO BIRD
大村朋子カルテット:
大村朋子(ヴァイオリン)
佐藤浩一(ピアノ)
安カ川大樹(ベース)
則武諒(ドラムス)

2セット:19:30/21:00
 3500円(入れ替えなし)
No Bird
東京都中央区 銀座7-3-7 ブランエスパ銀座B1F
予約:03-6280-6006

1月21日(土) 
柏 NARDIS
大村朋子カルテット:
大村朋子(ヴァイオリン)
古谷淳(ピアノ)
池尻洋史(ベース)
大村亘(ドラムス)

2セット:20:30/22:00
3300円(2セット)
Nardis
千葉県柏市柏3丁目2−6
予約:04-7164-9469


それから、1月17日(火)は、私の地元、静岡のライフタイムにて、久保田隆グループにゲストとして参加させていただきます!地元の皆様、ぜひお会いできると嬉しいです。

今回はライヴ毎にメンバー編成が変わります。たくさんの素晴らしいミュージシャンと演奏できるのをとても楽しみにしています。

 

2016年11月15日火曜日

ユハン•スーとデュオ、ビデオ配信しました。

Inner Circleのレーベル仲間、良き友人である、ヴァイヴラフォン奏者、作曲家、ユハン•スー(Yuhan Su)とのデュオのビデオを配信しました。

ユハンの自宅で撮影。
フリーの即興演奏から始まり、ジョン•コルトレーンの『Naima』。

即興演奏では、ペダルとループを使って、全く白紙の状態からスタート。

ヴァイヴラフォンとエレクトリックヴァイオリン、初めての体験でしたが、今回いろいろな可能性を発見でき、これからももっともっと発展させていきたいです。


お楽しみいただけると幸いです。

2016年11月12日土曜日

事実は小説より奇なり

アメリカ大統領選、選挙権のないアメリカ住民として横目で見ながら、まさかトランプが大統領になることはありえない、と確信していました。

でも、事実は小説より奇なり。

ニューヨークに住む私の周りはもちろん100パーセント、反トランプ派。そんな環境で、また、私の目にしたソーシャルメディアも、ニューヨークタイムスも反トランプ派。世界が反トランプ派のように思っていました。

それなのに、まさかの結果。

これは、いかに普段から、私の目、耳にする情報は、実は、私の好みや傾向に基づいて、知らないところで操作されているかということがはっきりわかる。
明らかに自分の知らない世界が存在して、自分とは反対の意思で強力に働いている。


こんな風にアメリカという国がはっきり二つに分断してしまったのを初めて目にする。

人間の弱い部分、未知なるものに対する恐怖感(人種差別を含め)、『昔は良かった』的な観念、そんな人間のダークな部分が、大きな国という単位で、勝ってしまった、
そんな風に思えてならない。


 無念感、怒り、悲しみ、無力感、

そんなものがとめどなく湧き上がってきます。


『希望(Hope)』と『期待(Expectation)』だけでは何も変わらない、

大切なのは、

『信念(Belief)』と『行動(Action)』だ、


と、
私の人生でこれまでになく強く、痛感させられた。




2016年10月31日月曜日

ハロウィーンビデオ

今日はハロウィーンです。
ニューヨークの街は先週末から毎年のごとく変な格好をした人たちで賑わっています。


そんな訳で、恐怖感を欲してる方へ。
ちょっと怖い、猫の動画、お楽しみください。




ライヴレポート(10月28日)

先日金曜日のClub Bonafideのライヴ。

熱で前日ほとんど楽器が触れない状態で寝込んでいた私ですが、サポートしてくれたみんなのおかげで、無事終了しました。来てくれた方、本当にありがとう!

2016年10月29日土曜日

本日、Club Bonafideにてライヴ

おとといから、喉がひどく痛み、昨日は熱がずっと続いて寝込んでいました。

今日は、Rootsクインテットのライヴです。そんな風邪を吹っ飛ばして、演奏します。




2016年10月28日金曜日

ポスト•バップ•ジプシーズ、Soundcloud新トラック

私の新しいトリオ、The Post Bop Gypsiesのライヴ録音をSoundcloudにアップしました。
お楽しみいただけると幸い。

先日のTomi Jazzでのライヴから1曲、チャーリー•パーカーの『Relaxin' At Camarillo』。

ギター:Alex Goodman
ベース:George DeLancey






2016年10月3日月曜日

新ループビデオ "Mark's Passion" Excerpt

 



新しくループビデオを作成しました。

今回は、2008年のファーストアルバム『Visions』の中から、『Mark's Passion』を。

お楽しみいただけると幸いです。

2016年10月2日日曜日

弦楽四重奏曲、書いてます。

最近、よく一緒にお仕事をしているソーラーストリングカルテット(Solar String Quartet)。マリオ•カストロのグループで演奏したことがきっかけで、それからジョアナ•ウォルフィッチとコラボレーションしたりとアーティストのサポートを主に活動してきました。

(ソーラーストリングカルテット、左から
レオノア、私、アリソン、ブライアン)


先週、作曲家、サックス奏者のジュリアン•ヒュックのアルバム制作に参加し、その楽曲のパフォーマンスが、来週10月4日にニューヨークのThe Triadシアターにてあります。ロンドンからダンサー、アリソン•グレースをお迎えして。
その際に、オープニングとしてソーラーが1セット演奏します。


そんなきっかけから、弦楽四重奏曲を書くことになり、これまで、編曲ではお仕事としてもたくさんしてきましたが、全くのオリジナル曲を書くのは初めて。

新たな挑戦。




今日はリハーサルで、初めて試してみます。ドキドキ。


2016年9月18日日曜日

"The Post Bop Gypsies"初ライヴ

先日火曜は、リーダーでライヴをさせていただくのは数年ぶりとなる、ミッドタウンイーストのTomi Jazzにて、トリオのライヴでした。新しくThe Post Bop Gypsiesというバンド名で、今回、ギターにAlex Goodman、ベースにGeorge DeLanceyをお迎えしました。

このバンドでは、ヴァイオリン、ギター、ベースという典型的ジプシージャズの楽器編成を基に、ポストバップ、バップ以降のスタイルを織り交ぜたモダンなジプシートリオというコンセプトで、チャーリーパーカーを始め、アートブレイキー、ウェインショーター、レニートリスターノ、また、ジャズではないジャンルからも、ドビュッシー、ヴィラロボス、レディオヘッド等、様々です。

 これからまた活動していく予定です。是非お楽しみに!





2016年9月13日火曜日

ヴァイオリンとヴィヴラフォン、デュオビデオ制作中

今日はすっかり秋らしいニューヨークとなりました。

Inner Circle Musicのレーベル仲間、また、ブルックリンでも家が近く、良き友人、また素晴らしい作曲家でヴィヴラフォン奏者のYuhan Su(ユハン•スー)とデュオでビデオを制作中です。

先日、彼女の自宅にて 収録。これでもかという暑いサウナのような日でしたが、二人で汗だくになりながら演奏、収録。
ヴァイオリンとヴァイヴラフォンのデュオ演奏は私にとって初めてで、全く新鮮なサウンドにものすごい刺激を受けて、自分の未知の音を発見できた、そんなセッションでした。

ビデオ発信までもう少しかかりますが、どうぞお楽しみに!





2016年9月8日木曜日

来週Tomi jazzでライヴ、そして、近況報告。

来週火曜日に、ニューヨーク、ミッドタウンにあるTomi jazzにて、トリオでライヴします。Tomi jazzでの演奏は数年ぶりになります。楽しみです。




6月中旬に、5年間所属したグループ、Carte Blancheから引退しました。Carte Blancheは1920年、30年の音楽を中心にトラッドジャズ、フランス、ラテン系を織り交ぜたレパートリーを演奏するとても忙しいジャズバンドです。私も5年間、沢山の経験をさせていただき、その期間でのメンバーとの付き合いはそれはそれは深く、家族のような存在でもありました。



そんな忙しいスケジュールの中、自分の音楽に向ける時間とエネルギーはやはり限りがある、という結論に到達し、意を決して引退することに至りました。

気の合うバンド仲間、また、このバンド活動中心に生計を立てていた生活にさよならをするのは、かなりの覚悟がいりました。

でも、これからは自分の音楽活動を中心軸として進んでいきたいと思います。

 
いつも応援してくださって本当にありがとう。
 

2016年9月2日金曜日

ループビデオ新作『ピュアイマジネーション』

こんにちは!

新作ビデオを投稿しました。お楽しみいただけると嬉しいです。

『ピュアイマジネーション』は、映画『Willy Wonka & The Chocolate Factory』のテーマ曲です。先日亡くなった素晴らしい俳優、そしてこの映画でWilly Wonkaとして出演されたGene Wilder氏に捧げます。この曲は、いつ聴いても自分をハッピーにしてくれる不思議なパワーがあります。


2016年6月10日金曜日

ライヴビデオ『とおりゃんせ』

4月末のニューヨーク、Rockwood Music Hallで行ったライヴの中から、新曲をYoutubeにアップいたしました。

『とおりゃんせ』

お楽しみいただけると嬉しいです。


2016年4月26日火曜日

『ふるさと』ビデオ

先日のニューヨーク、Jazz Galleryのコンサートから、『ふるさと』のビデオをアップしました!

2016年4月24日日曜日

2016年4月10日日曜日

『Roots』写真集

もうすっかり4月になりましたが、ニューヨークはまだ冬のような寒さが続いてます。
日本は桜が咲いているのでしょうか。とても恋しいです!

新しいYoutubeのビデオ。『Roots』のレコーディング風景の写真をPreview Trackと共に編集してあります。

ちょうど3年前の今日、私たちはスタジオで録音しました。

もう随分前のことのように感じられますが、まだまだ『Roots』プロジェクトは、新しい曲も増え、発展しています。

2016年3月28日月曜日

ソロヴァイオリン、『荒城の月』ビデオ

ニューヨークもすっかり春めいてきました。


前回の『Impressions』に続いて、新しいループ+即興のビデオを作りました。

第2作めは、『荒城の月』。
お楽しみいただけると嬉しいです。



2016年3月26日土曜日

ニューヨーク、Jazz Galleryでのライヴ!


先週、木曜日17日に、ニューヨークのJazz Galleryにて、Rootsクインテットのコンサート。

何度か、サイドウーマンとして出させていただいたことはあるけど、リーダーのコンサートで出演させていただくのはこれが初めて。ニューヨークのジャズクラブとして、たくさんのクリエイティヴなジャズミュージシャンに慕われている、お酒を出すバーやお食事を出すキッチンもなく、ただリスニングに集中できるスペース。

そんな素敵な空間で演奏ができて、本当に気合が入りまくっていた私でした。

Rootsクインテットに、ジェフ•マイルス、グレン•ザレスキ、ノア•ガラベディアン、ジェイ•ソイヤーを迎えて。新しい編曲も演奏しました。Rootsプロジェクトもまだまだ発展中です。


この日はライヴをビデオに収録したので、また近々アップいたします。お楽しみに!

2016年2月6日土曜日

新しいビデオ『Impressions』(John Coltrane)ループペダル即興演奏

こんにちは!

ニューヨーク、今朝は雪がちらほらしていましたが、比較的暖かい冬を過ごしております。


ループペダルを使って、『Impression』(John Coltrane)を元に即興演奏したビデオをリリースしました。お楽しみください!




またこれからもアップロードしていくので、是非、私のYoutube ChannelにSubscribe(登録)してくださいね。↓↓↓
https://youtu.be/Pvdb5oXYPM4


2016年1月5日火曜日

6位 "Best of 2015" Bird is the Worm

オンラインで様々なNew Jazzを紹介しているウェブサイト、Bird is the WormのBest of 2015に『Roots』が6位に選ばれました!

http://www.birdistheworm.com/best-jazz-of-2015/

2016年1月2日土曜日

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

2016年もどうぞよろしくお願い致します。



先月に、ニューヨークのクイーンズにあるStudio Radio 45にてビデオ録音した『Roots』クインテットの新しいビデオがリリースされました。
山田耕筰の『この道』です。 お楽しみください。